【捨てて開運】キレイな靴は新たなエネルギーを運んできてくれる!〇〇になったらすぐ処分を

スポンサーリンク
靴 開運掃除&収納
スポンサーリンク
――風水には「新しい物には新しい「陽」の気が宿っている」という考え方があります。使い古したものや使わないものを家にため込んでいると、良くない「陰」の気が強くなり、家自体の運気が落ちてしまうのです。使わないモノを捨てて、そのスペースにいい気を呼び込みましょう!

「靴」を捨てると開運!

 靴は大地を踏みしめ、その運気を吸収する大切なアイテムのひとつ。そのため、普段にはく靴の状態はとても大切です。汚れたらすぐにふき取るなど、メンテナンスはマメにして大事に扱いましょう。

 キレイな靴は新たな良いエネルギーを運んできてくれますが、かかとのすり減った靴や汚れた靴などはマイナスエネルギーを取り込んでしまうため、運気もダウンします。履きつぶしてボロボロになった靴はいつまでもとっておかず、すぐに捨てましょう。

【開運】捨てる目安と捨て方

 靴の寿命は使用頻度や材質、種類によっても変わりますが、平均2~3年と言われています。自分の足にピッタリ合ったものや、お気に入りのデザインの靴はどうしても出番が多くなるため、寿命が短くなりがちです。
 いくらはきやすくても気に入っていても、くたびれてしまったものは潔く捨てましょう。購入したものの、全く履かず靴箱に入りっぱなしになっているものなども同様です。はかない靴を捨てることで、家の中や玄関にたまった悪い気を手放すことができます。

 また、捨てるときは「今までありがとう」という感謝の気持ちを伝えてください。ゴミ収集に出すならば、晴れの日がオススメです。つねに新しいキレイな靴をはくことで、幸運な場所へ行くチャンスに恵まれるでしょう。

(今日から開運!編集部)

タイトルとURLをコピーしました