スポンサーリンク

【色で開運】オレンジは気持ちを明るく元気にしてくれる!○○運アップにも効果アリ

オレンジ色のガーベラ 開運インテリア
――色には人の気分や感情、そして運気に影響を与える作用があります。それぞれの色の性質を知って生活に取り入れることで、開運につなげることができるのです。インテリアやファッション、身の回りの持ち物などに欲しい運気の色を使って、その色が持つパワーを十分に吸収しましょう!

「オレンジ」の色が持つ開運パワー

 オレンジはレッドとイエローが混ざった中間色で、レッドの「火」の気とイエローの「金」の気、両方の要素を持っています。明るく行動的な印象ですが柔らかさもあり、自然と人を前向きな気持ちにしてくれる色です。
 また、対人運をアップさせ、人とのつながりをスムーズにする効果もあります。身近な場所にオレンジを取り入れることで周囲に良い印象を与えることができ、異性同性問わず好かれるようになるでしょう。

【開運するには】どんな場所に使うといいの?

 気持ちが落ち込んでいる時は、オレンジ色を身の回りに置くと元気を取り戻すことができるでしょう。ただ、オレンジは色の濃さによって「火」の気の割合が変わってきますので、その際はなるべく濃い色を選んでください。

 人間関係を円滑にしたい、新しい出会いがほしいなど対人運をアップさせたい場合は、反対にパステルカラーなどの淡いオレンジや、イエローが多めのオレンジをファッションや小物などに取り入れるのがオススメです。また、寝室のファブリックに使用したり、相性のいい「東南」の方位にオレンジ色の生花やフルーツ(みかんやオレンジなどの柑橘系)を飾ったりするのも効果的でしょう。

 さらに、スマホケースや手帳などをオレンジにすると情報運がアップし、嬉しい知らせや有益な情報などが入ってきやすくもなります。

(今日から開運!編集部)

タイトルとURLをコピーしました