スポンサーリンク

【パワーストーンで開運⑤】願いが叶った後に感謝の気持ちを込めて……石とお別れする方法

たくさんのパワーストーン パワーストーンで開運
――地球のエネルギーを宿したパワーストーン。古代より不思議な力があるとされ、医療用具や護符として使用されてきました。
 そんなパワーストーンについての基本的な知識を、全5回にてご紹介していきます。人々を癒し、幸福に導いてくれる神秘の力で、今日から開運してくださいね。

 ひと目ぼれした手に入れた石でも、いつかはお別れのときがきます。自分の分身のようだった石ですから、むやみな処分をしては礼に反します

パワーストーンとのお別れ

 願いごとが叶うなどして必要がなくなった石は、感謝の気持ちを込めて浄化してください。願かけをした石も、浄化をすることで願いの念が石からなくなります。

 石にパワーが残っている場合は、欲しいと言う人にプレゼントするのもいいでしょう。必要としている人の手元にあることが、石にとっても幸せとなります。
 
 ただ、浄化をした後にパワーチャージしても、色や透明度が落ちたまま元に戻らない場合は、残念ながら寿命です。母なる地球に返して(土に埋めて)あげましょう。ただし公園や花壇などの公共の場、寺社などの聖地は避け、埋めても差し支えない場所を選んで埋めるようにしてください。

石を失くしてしまったら……

 また、石を失くしてしまって、どうしても見つからない場合は、それがその石とのお別れのときと言えます。石が自らの意志で姿を消したと考えられますので、それ以上無理に探そうとせず、心の中でお礼とお別れを言いましょう

タイトルとURLをコピーしました