スポンサーリンク

人気ヘアスタイリストが教える!開運「うるツヤ髪」をつくる3ステップ➂/髪には〇〇が大切!

ブラッシング 美容ケア

 風水では、常に潤いとツヤのある髪を保つことが運気アップにつながるとされます。
人気ヘアサロンのスタイリスト水越さんが、自宅でダメージを補修して「うるツヤ髪」をつくるために必要な3つのことを教えてくれました!
 最終回の3回目は、最後のステップである「ブラッシング」。仕上げの段階になりますから、ぜひ「洗い流さないトリートメント」→「ドライヤー」→「ブラッシング」の順で試してみてくださいね。

開運「うるツヤ髪」には「ブラッシング」も大切!

 コテやアイロンの出現、ストレートパーマや縮毛矯正など技術の進歩により、以前よりもブローという技術は求められなくなったよう。髪をクシでとかすこと(ブラッシング)にあまり必要性を感じられていない人も多いでしょう。
 でも、うるツヤ髪を保つためには、ブラッシングはぜひ行ってほしいのです。

ブラッシングは「ツヤ出し」に効果あり!

 ブラッシングには、髪の毛についた汚れを落とす、頭皮の血行を促進するなどのほか「油分を均一化する」という効果があります。頭皮の毛穴からは超天然の油分が分泌されており、これはバリア効果を期待できる、髪を正常に整えるためにとても必要なもの。
 ただ、根元に溜まってしまうとベタつきが出るとともに、毛先がパサつく原因にも。髪をとかして根元の油分を毛先にいき渡らせることで、髪全体の油分が均一化され、きれいにツヤが出るのです。

開運「うるツヤ髪」をつくる、ブラッシングのしかた

 ブラッシングの際は、くしよりはブラシの方が良いでしょう。力が広い範囲に分散され、柔らかくとかすことができます。
 以下の2つの手順で、ブラッシングを行ってください。

手順1.髪の中間部分から、毛先に向けて優しくとかす

 最初に髪の根元~毛先の真ん中くらいからブラシを入れ、毛先に向けて優しくとかしていってください。この時、絡まるようでしたら一度手を止めて、その部分を優しくほぐしてあげましょう。無理矢理とくのは禁物です。

手順2.根元の方へ移動して、もう一度毛先までとかす

 毛先をすべてとかし、スムーズにブラシが通るようになったら、今度は根元から毛先まで、ゆっくりとかしていきましょう。頭皮へのほどよい刺激を堪能しながら、全体にブラシを入れていけば完了です。

 日々のちょっとした心がけで髪のうるおいとツヤが増し、気分も上がります。ぜひ「うるツヤ髪」を目指して、毎日を気分よく過ごしてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました