スポンサーリンク

【金運アップの縁起物】宝くじ高額当選!? 金運・財運・商売繁盛を呼ぶ、幸運の「黒い招き猫」

黒と白の招き猫 開運アイテム

幸運の「黒い招き猫」はどこに?

金運アップの招き猫は日本発祥!? 

 縁起物として、あまりにも有名な招き猫。飾っておけば、金運アップに財運もアップ。商売繁盛の縁起物としても知られています。

 この招き猫ですが、実は日本発祥だと言われています。さらに起源を探ると、東京・世田谷の豪徳寺と東京・浅草の今戸神社の招き猫が発祥だとか。
 豪徳寺と今戸神社の招き猫は、白。では、黒い招き猫はどこに……?

黒い招き猫は「笠森観音」に!

 千葉県の中心あたり、長生郡にある笠森観音。延暦3年(784年)に、最澄が開いたと伝えられています。子授けをはじめ、さまざまなご利益で有名です。

四方懸造
笠森観音

 まず目に迫るのが、「四方懸造」という建築様式。趣たっぷりの階段を一番上まで登ると、眼下には天然記念物の「笠森寺自然林」を見ることができます。

四方懸造
笠森寺自然林
笠森寺自然林

 さて、黒い招き猫は、笠森観音堂に登る手前のお土産物屋さん縁起屋 古壺(えんぎや・ここ)にいます。正式名称は「開運 黒招き猫」です。

黒い招き猫
開運 黒招き猫

 この黒招き猫、何がいいって、まず顔がイイ。値段もイイ(小中ペアで1000円)。そして、効果がスゴイ!
 店主によると、「宝くじが当たった」「高額当選した」「お店が繁盛した」「結婚した」との報告が、続々入っているのだそうです。

 特に、黒招き猫を右手上げと左手上げのペアで置き、願望に応じた色の座布団を敷くと、効果倍倍倍増なのだとか。また、置き場所は玄関やリビングなど、人の集まる場所や通る場所がオススメとのこと。

 各座布団の効能は以下です!

 黒色は、魔除け・厄除け。
 白色は、浄化・招福。
 赤色は、浄化・招福・子授け。
 橙色は、家庭円満・エネルギー補充。
 桃色は、良縁結び。
 緑色は、健康長寿。
 青色は、学業成就・交通安全。
 そして、金運アップ&宝くじを当てたいなら、金色座布団です。

座布団(緑色・金色・赤色)にのった黒招き猫
座布団(緑色・金色・赤色)にのった黒招き猫

 こちらのお店では、九谷焼の招き猫など猫好き垂涎の招き猫や、黒招き猫のお守り御朱印帳なども販売されています。

【DATA】
笠森観音
千葉県長生郡長南町笠森302

黒猫って縁起がいいの、悪いの?

 中世ヨーロッパでは、黒猫を不吉の前兆とする悲劇もありました。しかし、イギリスでは不吉イメージを踏まえた上で、あえて幸運の印としていますし、フランスのある地方では、黒猫はラッキーな魔法の猫だとしています。
 また日本では、江戸時代から黒猫は福をもたらす縁起のいい動物とされています。

 さまざまな歴史や考え方があるものの、黒猫モチーフが世の中になんとも多いことからも、黒猫の魅力にはあらがえない、ということではないでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました