スポンサーリンク

【捨てて開運】もらったプレゼントは捨てづらい……でも○○な人からの贈り物は処分するのが◎

プレゼント 開運掃除&収納
――風水には「新しい物には新しい「陽」の気が宿っている」という考え方があります。使い古したものや使わないものを家にため込んでいると、良くない「陰」の気が強くなり、家自体の運気が落ちてしまうのです。使わないモノを捨てて、そのスペースにいい気を呼び込みましょう!

「プレゼント」を捨てると開運!

 プレゼントを贈られるのはうれしいものですが、あまり趣味が合わなかったり、なかなか使う場面がなかったりすると、どうしようかちょっと困りますよね。もらった時はうれしい恋人からの贈り物も、別れた後は捨てるべきか迷う場合も多いでしょう。

 風水では、使わない古いモノをとっておくのは運気を下げる行為となります。たとえ人からいただいた物でも、今後も出番がなさそうであれば、思い切って処分するほうが無難です。

 また、プレゼントにはくれた人の運気が入り込んでいます。贈り主が「運のいい人」や「好きな人」だった場合はいい運をもたらしてくれるので、とっておいても大丈夫。逆に「運が良くない人」「嫌いな人」からもらった場合は、使わずに処分したほうがいいでしょう。

 別れた恋人からの贈り物も同じです。相手の気が入っている物を捨てずに持っていると、新しい恋愛や出会いの運気が入るスペースが空かず、次のご縁に恵まれにくくなる可能性があります。とくに相手に対して嫌な思い出があったりつらい別れ方をしたりした場合は、持っていてもマイナスの気しか発しませんので、すぐに処分することをオススメします。

【開運】捨てる目安と捨て方

 どんな場合でも贈り主とその品物に感謝しつつ、白い紙や紙袋で包んでからゴミ袋に入れるようにしましょう。そして「陽」の気の強い晴れた日の午前中、他のゴミとは別に捨てることが大切です。太陽の光によってプレゼントに宿った気が浄化され、気持ち良く処分することができます。

 とはいえ、時計やジュエリーなどの高価な品物は、ちょっと捨てるのに躊躇しますよね。そういう場合は、贈り主のことを知らない誰かに引き取ってもらうといいでしょう。友人や家族に譲ったり、フリマやネットオークションに出品するのもOKです。

(今日から開運!編集部)

タイトルとURLをコピーしました