スポンサーリンク

【お悩みQ&A】スピリチュアルカウンセラー鈴木浩司『開運心のすすめ』/運動嫌いがやる気を出す方法

運動に疲れた女性 開運心のすすめ
――スピリチュアルカウンセラーとして20年以上、多くの迷える人々を鑑定してきた鈴木浩司さん。今回からは、クライアントさんからの具体的な相談に答える形で皆さんを開運へと導きます。心当たりのある人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。
Q.運動嫌いがやる気を出す方法はあるでしょうか。

 コロナで太って仕方ありません。少しは身体を動かしたほうがいいと思うのですが、運動嫌いの私はなかなか実行に移せず、悩んでいます。やる気を出すにはどうすればいいでしょうか。

A. 運動の周辺にある、自分が心地いいと思うものを見つけて!

 なぜなかなか実行に移せないか、やる気を出せないか考えたことはありますか?
 できないと決めつけているのは、ほかならぬ自分自身です。考え方を工夫して「どうやったら運動を好きになれるか」という方法論を探してみてください。

 若い頃に運動していたならば、その時に自分が気持ちいい、心地よいと思った経験(いい友達ができた、ランナーズハイを経験してハマったなど)があるはず。過去の成功体験を思い出してその状態を再現してみましょう。

 また、そうでなければ運動の周辺にあるもので、自分が心地いいと思えるものを見つけてみてください。イケメンのコーチを探す、友達と運動後のビールを楽しむ、カッコいいトレーニングウェアを着る……などなど、運動によってあなた自身が嬉しくなることを設定してあげれば、少しは「やってみようかな」という気になるかもしれませんよ。

 また、ゴールを短く設定するのも大切。いきなり10キロやせる目標を立てるより、まずは1キロ減から始めるのがいいでしょう。

タイトルとURLをコピーしました