スポンサーリンク

【パワーストーン】アゲートはオールラウンドのパワーを持つ石!○○運アップや魔除けに効果アリ

アゲート パワーストーンで開運
――地球のエネルギーを宿したパワーストーン。古代より不思議な力があるとされ、医療用具や護符として使用されてきました。
 この連載では、実に多くの種類があるパワーストーンの中から代表的なものを紹介していきます。それぞれの石が持つ由来やパワーを知って、お気に入りを探してくださいね。

アゲート(agate)

アゲートってどんな石?

 半透明の石英(クオーツ)で、縞模様のものをアゲートといいます。和名は瑪瑙(めのう)。馬の脳に似ているのが語源です。瑠璃、珊瑚とともに七宝に数えられています。

 アゲートの色や縞の種類は多様です。多孔質のため着色しやすく、色とりどりの半人工石も売られています。中でも、ボツワナ共和国でしか産出しない、縞がくっきりして発色のよい「ボツワナアゲート」はちょっと特別です。「ブルーレースアゲート」「ピンクレースアゲート」も、パステルカラーが美しく、人気です。
 縞の無いアゲートは、カルセドニーに分類されます。

アゲートのパワー

 パワーはオールラウンド。多様な色や模様は自然が施したもので、自然のパワーは万能なのです。染色アゲートもパワーは変わらず、色のパワー分が増すとされます。

 エネルギーを増してくれる効果があるため、心身の健康運アップにおすすめです。
 また、縞模様には人間関係をつなげる効果があります。加えて魔除けの効果も。縁を大切にする一方、悪意のある他人からの邪気から守ってくれるでしょう。

【開運】アゲートのおまじない ~人間関係運アップ

 アゲートのエネルギー増幅効果を使い、人間関係運をアップさせます。

 縞模様で板状のアゲート2枚と、縁を結びたい人の写真を用意します。写真がなければ、その人の名前や住んでいるところ、誕生日など、知っている限りの個人情報を書いた紙でもOKです。
 次に、2枚のアゲートで写真または紙を挟みます。そしてそのアゲートをさらに両手で挟みながら、縁が結ばれ縁が深まるように祈ってください。

 これを7日間、夜寝る前に行うといいでしょう。

タイトルとURLをコピーしました