【色で開運】ブラックには運をため込むパワーが!便利だけど使いすぎには気をつけて

スポンサーリンク
フォーマルな服 開運インテリア
スポンサーリンク
――色には人の気分や感情、そして運気に影響を与える作用があります。それぞれの色の性質を知って生活に取り入れることで、開運につなげることができるのです。インテリアやファッション、身の回りの持ち物などに欲しい運気の色を使って、その色が持つパワーを十分に吸収しましょう!

「ブラック」の色が持つ開運パワー

 ブラック(黒)は、あらゆる運をため込むパワーを持つ色です。お金の流れを留まらせて出ていかないようにするなどの良い効果もありますが、基本的には運気を止めてしまう色であるため、あまり使いすぎると良い運がシャットアウトされてしまい、陰のエネルギーが発生しやすくなります。明るさがなくなって人との交流が減り、恋愛運や人間関係運がダウンしてしまうことも。

 どの色にも合わせやすいのでファッションに取り入れるのも便利ですが、もともと陰の気が強い色ですから、黒を取り入れるときは分量に気をつける必要があります。人を寄せつけない雰囲気を出す色でもあるので、威厳や風格を出したい時、格調高く見せたい時、ミステリアスなムードをまといたい時などに身に着けるといいでしょう。

【開運するには】どんな場所に使うといいの?

 ブラックには場の空気を引き締めるとともに、身に着けている人の格を高める効果があります。「ブラックフォーマル」という名称があるように、冠婚葬祭などの改まった場で多用されるのは、そのためでしょう。
 それ以外では、あまり気乗りしない集まりや、苦手な人と会う時に取り入れるのがオススメです。不要な人間関係を遠ざける効果があるので、だんだんと疎遠になれるはず。ただ、ブラックの分量が多いファッションの時は、下着やインナーなどを明るい色にして気のバランスを取るように意識してください。

 インテリアにブラックを使うのは、場合によっては効果的な場合もありますが、部屋の大きな面積を占めるベッドなどの家具やラグ、カーテンなどに取り入れるのは避けてください。陰の気が強くなるため、運気低下につながります。
 ブラックは秘密の色ですので、何か隠したいことがある場合はブラックの家具を置くと秘密が守れるでしょう。収納ケースなども◎。

 また、金運をアップさせたいならブラックの財布を使いましょう。先にお伝えしたように、ブラックにはお金を留まらせて外に出さない効果があります。手元にあるお金をそのままキープすることができるので、無駄遣いや衝動買いをしてしまう人、貯蓄をしたい人にはもってこいです。素材は、なるべく質の良い革製のものを選んでください。
 入ってくるお金を増やしながら貯蓄をしたい人は、ブラックに金色が入ったものを使うといいでしょう。

(今日から開運!編集部)

タイトルとURLをコピーしました