スポンサーリンク

【捨てて開運】不要なレジャー用品を置いておくと○○がダウン!使わないなら潔く処分を

アウトドア用品 開運掃除&収納
――風水には「新しい物には新しい「陽」の気が宿っている」という考え方があります。使い古したものや使わないものを家にため込んでいると、良くない「陰」の気が強くなり、家自体の運気が落ちてしまうのです。使わないモノを捨てて、そのスペースにいい気を呼び込みましょう!

「使わないレジャー用品」を捨てると開運!

 新しい趣味を始めようとスポーツ用品やレジャー用の道具を一式そろえたのに、すぐに飽きてしまいほったらかしになっている……なんてことはありませんか?
 風水的に言えば、趣味やレジャーに関するものは楽しみごとを運んできてくれるアイテム。でも、まったく使わずに古くなってしまうと陰のエネルギーを発するようになり、運気が低下する原因となってしまうのです。

 ゴルフバッグやサーフィンボード、キャンプ用品などはスペース的にも場所を取るもの。でも買った時に高価だったりすると「捨てるのはもったいない」「そのうちまた始めよう」と考えてしまい、捨てるのに躊躇しがちです。
 とはいえ、玄関に置きっぱなしだったり、クローゼットの奥にしまったままだったりすると物事への意欲が低下し、やる気がなくなります。楽しいことを引き寄せる運気も下がってしまうので、潔く処分したほうがいいでしょう。

【開運】捨てる目安と捨て方

 今、もしレジャー用品を玄関に置いているなら、すぐに別の場所へ移動しましょう。玄関は「気の入口」とされる、家の中では特に大切な場所。そんなところにレジャー用品を置いておくと、仕事よりも遊びの気の方がまさってしまい、仕事運がダウンしてしまうのです。

 かといって邪魔だからと出しづらい所に追いやってしまうと、そのレジャーを楽しむ機会が訪れにくくなってしまいます。「いつかまた絶対使う」という確信があるのならば、収納場所の取り出しやすいところに置いておくといいでしょう。

 逆に「もうやらないかも……」と思うのなら、思い切って処分するべき。捨てにくいならば人にあげたり、リサイクルショップやフリマサイトなどを活用するのもオススメです。すっきりと空いたスペースには、新しい運がまた巡ってくるでしょう。

(今日から開運!編集部)

タイトルとURLをコピーしました