スポンサーリンク

【色で開運】身の回りにブルーを取り入れて仕事運アップ!○○なときは海や空を眺めて

ブルーのコーディネート 開運インテリア
――色には人の気分や感情、そして運気に影響を与える作用があります。それぞれの色の性質を知って生活に取り入れることで、開運につなげることができるのです。インテリアやファッション、身の回りの持ち物などに欲しい運気の色を使って、その色が持つパワーを十分に吸収しましょう!

「ブルー」の色が持つ開運パワー

 冷静さや精神の安定、落ち着きを表すブルー。クールで爽やかな印象があり、万人に好まれやすい色です。ブルーを使うことで信頼感や安心感を演出することができるため、公的な場で使われる場合も多いでしょう。

 またブルーは、「成長」や「希望」という意味を持つ「木」の気をまとっています。物事への意欲を高めてやる気を引き出してくれるため、仕事運アップや勉強運アップに効果があるでしょう。

【開運するには】どんな場所に使うといいの?

 ブルーには心の安定をもたらす作用があります。ストレスが溜まっていると感じたときは、写真でもいいので真っ青な空や海を眺めるといいでしょう。また、部屋のインテリアにブルーのアイテムを飾ったり、クッションやベッドカバーなどのファブリックをブルーにしたりするのもオススメです。
 ただし、あまりブルーの割合を多くしてしまうと「陰」の気が強くなりすぎて健康運がダウンしてしまうため、ほどほどにしておきましょう。

 仕事運や勉強運をアップさせたいなら、ビジネスファッションに取り入れるのが効果的です。
 特に男性は、ブルーのシャツやネクタイを身に着けることで「仕事のデキる人」という印象を周囲に与えることができます。気持ちに落ち着きが出るため仕事がはかどり、チャンスを逃さずつかめるようになるでしょう。女性の場合は、スカーフなどの小物やメイク、ネイルなどに取り入れるのが◎。
 出世運を上げたい場合は、手帳やペンなどの文房具とデスク回りの小物をブルーでそろえるといいでしょう。

(今日から開運!編集部)

タイトルとURLをコピーしました