スポンサーリンク

【好評連載】神谷頼作『開運と幸せのメッセージ』/まずはニッコリ!笑顔上手になりましょう

笑顔の男の子 開運と幸せのメッセージ
ーー喜びと感謝で日々を送るにはどうしたらいいのでしょうか。実は身近なところにその答えはあるのです。ハイヤーセルフ(守護霊)との対話やレイキなど、スピリチュアルにより開運の気づきと幸せの真髄を悟った神谷頼作からの、聞けば納得のメッセージです。

笑顔が一番!

たらいの法則

 「月並み」ですが、「笑う門には福来る」って言います。
 逆に「泣きっ面にハチ」とも言います。

 宇宙には「たらいの法則」というものがあって、たらいの中の水のように、こちらから波を出すと、はね返って実体となって戻ってくる、と一説に言われます。だから常々笑っている人には、その笑いの「波動」がはね返って、笑顔になるようなハッピーな出来事になって戻ってくると。

 でも、普通は楽しい事があったり、面白かったりするから笑ってしまうのであって、何もないのに、いきなり笑うなんてなかなか出来ないですよね。

 じゃ、どうしたらいいでしょう?

笑いヨガ

 「笑いヨガ」(ラフターヨガ)は、インドで生まれたエクソサイズの一種ですが、みんなで集まって、リーダーに従ってジェスチャーをしたりしながら、お互いに「笑い合い」をします

 ポイントは、たとえ面白くなくても、フリでもいいから笑い声を上げることです。

 「笑い」には、いろんな効用があって、血液循環が良くなったり、ストレスをなくしたり、免疫システムを強化したりする、と言われます。これは、たとえフェイクの笑いであっても、脳がだまされて同等の効果が身体にあらわれると言います。

 少々無理にでも笑い声を上げて、お互いの顔を見ていると、不思議なことに本当に面白くなってきて全体に伝染します。こうなると「しめたもの」で、どんどん笑いがエスカレートして止まらなくなります。
 一連のワークが終わったら、マジで身も心もスッキリします。

笑顔上手になりましょう

 「笑いヨガ」はさておいて、まずはニッコリしましょう
 よく口角を上げて、というじゃないですか。

 特に1人でいるときは、笑いのチャンスです。
 漫画でもテレビでも動画でも、好きなものを見て、声を立てて笑いましょう。
 だんだん笑い慣れてくると、笑顔上手になって、写真映りも格段にアップすること、うけあいです。

「たらいの法則」を活用して、できるだけ笑って笑って、そうして思わず笑顔になってしまうようなウキウキする出来事が起こるといいですね。 

タイトルとURLをコピーしました