【お悩みQ&A】スピリチュアルカウンセラー鈴木浩司『開運心のすすめ』/素の自分で生きるには?

スポンサーリンク
人間関係に悩む女性 メンタル
スポンサーリンク
――スピリチュアルカウンセラーとして20年以上、多くの迷える人々を鑑定してきた鈴木浩司さん。今回からは、クライアントさんからの具体的な相談に答える形で皆さんを開運へと導きます。心当たりのある人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。
Q.なかなか素の自分を出せません。どうすれば本当の自分を皆に知ってもらえますか。

 なかなか素の自分を出せず、「ありのままの自分では人に受け入れてもらえない」と考えてつい無理に明るく振る舞ったり、強がったり、笑ったりと演じてしまい、気疲れしてしまいます。どうしたら本当の自分を皆に知ってもらえるでしょうか。

A.自分のダメな部分を認め、そのままのあなたを評価してもらうことが大事です。

 なぜ「ありのままの自分では受け入れてもらえない」と考えるのでしょうか。素の自分を出すとどう思われるかわからないから、何かと取り繕ってしまうのでしょう。自分が期待するような評価だけをされたい、自分が思ういい見方だけをしてほしい……そういう気持ちがあるから、自分を出せないのです。

 「周りに格好つけたい」というその生き方を選んでいるのは、まぎれもなくあなた本人ですよ。他人目線で生きているのが苦しいなら、変えていくしかないでしょう。

 まずは、自分のダメな部分を「ダメだ」と言われることを肯定する、潔さを持ってください。「自分はこういうところがあるんだけど」と自分から伝えたり見せたりして、皆にそのままのあなたを評価してもらいましょう。そして具体的に自分に足りないところがあれば、その部分をブラッシュアップしていくのです。

 素直に現実を受け止め、自分自身を俯瞰で見ることで、生きるのが楽になっていきますよ。

タイトルとURLをコピーしました