スポンサーリンク

【捨てて開運】食器は生活のベースに関わる重要アイテム!処分するときは○○してから

食器 開運掃除&収納
――風水には「新しい物には新しい「陽」の気が宿っている」という考え方があります。使い古したものや使わないものを家にため込んでいると、良くない「陰」の気が強くなり、家自体の運気が落ちてしまうのです。使わないモノを捨てて、そのスペースにいい気を呼び込みましょう!

「食器」を捨てると開運!

 食器は、自分自身の命を維持する「食べる」という行為に使用するもの。毎日どんな食器を使っているかによって運気が左右される、風水的にも重要なアイテムです。

 土の気を持つ食器、そしてそれらを収納する食器棚はその人の生活のベースをつかさどり、金運や経済運に関わってきます。また、食器棚にぎっしり食器を詰めていると、健康運や日々のやる気がダウンしてしまうことも。何年も使っていないもの、あまり気に入っていないものなどは処分し、収納スペースをゆったりとることで気の流れが良くなり、運気が上がっていくでしょう。

【開運】捨てる目安と捨て方

 風水では、壊れているものは「自分の身代わりとなってくれた、役目を終えたもの」と考え、いい気を持たないとされます。割れたり欠けたりしている食器があるならば、捨てずにそのまま持っていると運気が下がってしまうので、すぐに処分しましょう。
 また、高級品だったり、頂き物や結婚式の引き出物などで思い出があったりするものでも、自分の趣味に合わない食器を使っているのはよくありません。自分が本当に必要だと思うものだけを棚に置き、あとは人に譲ったり、フリマやオークションなどに出してリサイクルするのがオススメです。

 食器を捨てるときは、特に思い入れがなければ特に何もせず捨ててしまってかまいせん。しかし、ある程度長く使っていたり、その食器に思い出があったりする場合は、どこかを割ってから捨てるといいでしょう。ヒビなどを入れて食器の役目を終わらせてから処分することで、新たな運が入ってきやすくなります。

(今日から開運!編集部)

タイトルとURLをコピーしました