スポンサーリンク

【色で開運】レッドは気持ちを上げたい時にオススメ!ただし○○に使うのは避けて

赤いネクタイ 開運ファッション
――色には人の気分や感情、そして運気に影響を与える作用があります。それぞれの色の性質を知って生活に取り入れることで、開運につなげることができるのです。インテリアやファッション、身の回りの持ち物などに欲しい運気の色を使って、その色が持つパワーを十分に吸収しましょう!

「レッド」の色が持つ開運パワー

 レッド(赤色)は強いエネルギーを持っている色と言われ、仕事運、健康運、人間関係運に影響を与えます。人のやる気を高め行動的になることから、大切な会議やプレゼンの日など「ここ一番!」という日に使うのが効果的です。

 また、レッドには「新しい気を入れる」とともに「厄を払い流す」効果もあります。今日はなんだか元気が出ないな、と思う日にはレッドのアイテムを取り入れ、いい気をチャージしてみましょう。

どんな場所に使うといいの?

 レッドは、生命力に密接につながる色とされています。最近体力がないと感じる時や、仕事で失敗したり落ち込んだりした時など、気持ちを上げたい場合に身に着けるものとして使うのがオススメです。たとえば、レッドの下着やインナーを着るのも効果的でしょう。

 また、女性を美しくさせる色でもあるため、洗面所やドレッサーにレッドの小物を置くのも◎。ハート形の癒しグッズなどを選べば、さらにいい運気が回ります。

 ただ、基本的にレッドは火を象徴する色ですから、力を強めると逆効果になる場合も。金運をつかさどるキッチンやお財布に取り入れると金の気が燃えてしまうため、避けたほうがいいでしょう。どうしても使いたい場合は、色の分量を抑えめにしてください。

(今日から開運!編集部)

タイトルとURLをコピーしました