スポンサーリンク

【お悩みQ&A】鈴木浩司『開運心のすすめ』/恋愛しても結婚までたどりつかない…どうしたら?

喧嘩するカップル 開運心のすすめ
――スピリチュアルカウンセラーとして20年以上、多くの迷える人々を鑑定してきた鈴木浩司さん。今回からは、クライアントさんからの具体的な相談に答える形で皆さんを開運へと導きます。心当たりのある人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。
Q.恋愛しても結婚までたどりつきません。相手が結婚を考えるような女性になるには?

 恋愛が結婚までたどりつかず、悩んでいます。自分では意気投合して「この人とは長く付き合えそう」「結婚を考えることになるかも」と思っても、なぜか相手のほうから別れを切り出されてしまうのです。
 「私は遊びなのかな」と考えると、とても落ち込んでしまい……どうしたら相手が結婚を考えるような女性になれるでしょうか。

A.自分がいいと思うだけでなく、相手からも「素敵な人」と思われるような努力を!

 あなたの恋愛が結婚まで至らないのは、相手に好意を感じさせるような態度や言動、思いやりを見せていないからでしょう。

 ひとたび相手に「合格」のサインを出したら、そのまま放っておいてはダメです。自分がいいと思うだけでなく相手にもご褒美をあげる、つまりあなたのことを素敵な人だと思わせるような情報提供をする必要があります。相手が何を求めているか、どんなことで喜ぶのかを考えて行動すれば、相手は一緒にいて居心地が良いと感じるはず。

 結婚したいなら、その人と結婚したら何をしてあげたいか、その人が求める価値観と比較してどうかなど、さまざまな情報を与えてこそ相手が結婚を考えるようになるのです。自分だけで完結せず、相手にも「営業」しないと!

 毎回同じような別れ方をしているとのことなので、おそらくあなた側から発信する情報の偏りや欠如があるのでしょう。自分の気持ちを相手にきちんと伝えられているかどうか、あるいは相手の求めている女性像についての情報を引きだせているか。その点を改めて見直してから、次の恋愛にのぞんでみてください。

タイトルとURLをコピーしました