スポンサーリンク

【12星座占い】運気の流れにのって開運!マーリン・瑠菜『2022年6月の運勢&開運アクション』

星座表と豆本 今月の運勢&開運アクション
――開運するには、運気の流れにのって行動することが大切になります。12星座で今月の運勢を知り、今のあなたに合った開運アクションを実践しましょう。物事がスムーズに運び、自分らしい充実した毎日を過ごすことができますよ!

牡羊座(3/21~4/19生まれ)

 自分を取り巻く人間関係で変化がありそうな6月です。思わぬ人とつながりができたり、「そんな人だった?」と裏切られたような気持ちになったりと、心が忙しく動きそう。
 中旬からは対人面の環境が整うので、ホッと一安心するでしょう。でも、親しき中にも礼儀ありは忘れないでいてください。

【今月の開運アクション】
 5分前行動を意識しましょう。外出する時は、特に余裕をもって行動することをオススメします。気持ちの余裕が開運につながるでしょう。

牡牛座(4/20~5/20生まれ)

 好きなものへの関心が高まっていく6月は、美容や食に関してのこだわりが強くなりがち。食事会などで自分の好みを優先させてしまい「わがまま」に思われてしまうかも。
 中旬からは気の合う人が現れるので、思う存分こだわりについて語れるでしょう。

【今月の開運アクション】
 ひとりの時間を充実させるようにしてください。好みのアロマや肌触りのいいタオルを使ったり心地よい音楽を聴いたりなど、五感が喜ぶことをすると開運につながります。

双子座(5/21~6/21生まれ)

 気力体力ともに充実していく6月は、仕事に趣味にと興味のままに動き回って大忙しになりそう。張り切り過ぎると中旬から疲れが出てしまうので、気をつけて。多少無理なことを頼まれる場合があっても、情報力で乗り越えていけるでしょう。
 得意分野では、持ち前の力を発揮できるチャンスもありそうです。

【今月の開運アクション】
 イライラしそうになったら深呼吸をするなど、リラックスを心がけてください。不穏な空気を避けることが開運につながっていきます。

蟹座(6/22~7/22生まれ)

 過去の出来事が再び巡ってくる6月。音信不通だった人と繋がったり、懐かしい場所に行ったりということがありそうです。
 中旬からは褒められたり「自分はすごいな」と感じることが多くなりそう。自己肯定感を高められるチャンスなので、素直に受け止めるようにしましょう。

【今月の開運アクション】
 押し入れや物置、シンクの下など、日頃なかなか手を入れていない場所を掃除してみて。風通しを良くするだけでも開運につながっていきます。

獅子座(7/23~8/22生まれ)

 仲間や友人と過ごす時間が増える6月です。これまで苦手だと思っていた人とも、気兼ねなく話せる機会がありそう。自分の意見を大切にしつつも、相手の考えや気持ちを尊重することを心がけてみて。思いがけない人脈が作れるチャンスが増えるでしょう。
 中旬からは無意識にきついことを言いがちなので、気をつけて。

【今月の開運アクション】
 ドライフルーツを食事に取り入れてみて。特に小腹が空いた時は、イライラ予防になり運気も上がります。

乙女座(8/23~9/22生まれ)

 なんとなく敬遠してきたことが気になる6月です。もともと保守的な傾向があるので、あえて避けていたことがあるはず。今月は、そういったことに積極的に関わってみたくなるでしょう。特に将来の生活やお金に関することには要注目です。
 中旬からは自己流で問題を解決するとトラブルになるので、気をつけましょう。

【今月の開運アクション】
 プロの手仕事や作品などに触れてみてください。特に和服や伝統工芸品などがオススメです。

天秤座(9/23~10/23生まれ)

 周りの目を気にせずに伸び伸びと行動したい6月。興味を持ったことへとまっしぐらに突き進んでいく姿に、「いつもと違うね」と周りから言われそう。でも、気にせずに動くことが大切です。
 中旬からは、行動した結果を生かせる場面が増えていくでしょう。特に仕事面で十分に発揮できますよ。

【今月の開運アクション】
 馬蹄型のアクセサリーを身につけてみてください。魔除や富の象徴として歴史ある幸運アイテムが、開運を呼び込んでくれます。

蠍座(10/24~11/21生まれ)

 思い込みからの行動が多くなりそうな6月。特に家族や長い付き合いのある友人や仲間とは「あうんの呼吸」が作られているからこそ「多分、こうなのだろう」という行動を取りがちです。信頼し合える間柄にあぐらをかかず、確認すべきところはきちんと確認するようにしましょう。
 中旬からは解放的な空気に包まれて、自由を満喫できます。

【今月の開運アクション】
 玉ねぎやニンニク、ニラなどの香りの強い野菜を取り入れてスタミナアップを心がけましょう。

射手座(11/22~12/21生まれ)

 自分にないものを探し求めてしまう6月は、さまざまな立場の人と接点を持つことになりそうです。中には価値観が真逆な人もいるでしょう。だからといって敬遠しないで、「学ぶべき点を学ぶ」ようにしてみてください。
 中旬からは「棚からぼた餅」のようなラッキーな出来事が増えそうです。

【今月の開運アクション】
 掃除道具を見直してみてください。古い物や壊れたものは新しく購入しましょう。風通しをよくして掃除すると、運気が上がりやすくなります。

山羊座(12/22~1/19生まれ)

 フォローやカバーなどの役回りが増えそうな6月。縁の下の力持ち的な役回りにがっかりしそうですが、トラブル処理のスキルが身につくと考えて取り組んでください。中旬以降になりますが、「やっておいて良かった」と思うことが増えるでしょう。
 また、今月は連絡相談報告を密に行うようにしてください。

【今月の開運アクション】
 ドラッグストアに行ってみましょう。気になるサプリがお買い得だったり、書い忘れていたものを思い出せそうです。

水瓶座(1/20~2/18生まれ)

 公私ともに意欲的になれる6月は、表舞台に出るような活躍のチャンスがあるでしょう。張り切るのはいいですが、周りからの評価を気にし過ぎると実力が出せないことも。平常心で臨みましょう。
 中旬からは趣味が生活の中心になりそう。体調管理に気をつけてくださいね。

【今月の開運アクション】
 ラインストーンなどを使ったイヤリングやピアス、イヤーカフ、マスクチェーンなどの小物を使ってみてください。スマホケースやキーホルダーでもOKです。

魚座(2/19~3/20生まれ)

 思うように仕事などが進まず、逃げ出したくなりそうな6月。でも、ここで投げ出してしまうとトラブルを引き寄せてしまうことになります。ストレスから暴飲暴食の傾向も出やすいので、気をつけましょう。
 中旬からは、肩の荷が降りたような開放感が。楽しいことも増えていきます。

【今月の開運アクション】
 お気に入りのルームウェアやルームシューズなどを用意して、リラックスして過ごしましょう。居心地のいい空間にいることで開運していきます。

寄稿者プロフィール
マーリン・瑠菜

小学生の頃に初めてホロスコープを作成したのがきっかけで、占星術に興味を持つ。高校の頃にタロットカードと出会い、学園祭で初鑑定を行った。
結婚後、サビアン占星術と出会い占いの勉強を開始。またサイコテトリス(RV=リモートビューイング)を交えた占術方法を確立して占者として本格的に活動を始める。TV・雑誌等の活動多数。
一時休業し、2008年春から鑑定を再開。2009年秋よりカルチャー北海道にて講座を開講し、北海道初の「ダブルデッキ法公認占術師」・「言魂カード公認占術師」・「薔薇の魔法師」として精力的に活動している。

マーリン・瑠菜をフォローする
今月の運勢&開運アクション全体運連載記事運気別
今日から開運!
タイトルとURLをコピーしました