【2022年開運ファッション】「スタートの年」の運気を十分に取り込むには○○な服が最適!

スポンサーリンク
服を選ぶ手 2022年開運術
スポンサーリンク

 寅年、そして九星でいう「五黄土星」の年である2022年は、不要なものを捨てて新しい自分になっていくためのスタートとなる年。この始まりの運気を十分に取り込むには、ファッションにおいても見直しを図ることが必要です。
 まずはクローゼットの中を確認し、古い服や着なくなった服があれば処分しましょう。その場所を整理整頓してできた空きスペースに新しい気を持ったアイテムを足すことで、いい運気が回っていきます。

 また、普段から自分がどんなテイストの服を好んで着ているか、どんな色の服を多く持っているかを把握しておいてください。
 服は着ている人の印象だけでなく、メンタルや運気にも影響を与えます。形や色にはそれぞれ持っている運があるため、いつも同じ服ばかり着ていると運気の偏りが出てしまう場合があるのです。たとえば、モノトーンやアースカラーのきっちりした服を着る機会が多い人は、ピンクやイエローなどの明るい色、カジュアルテイストやフェミニンな服から得られる運が不足してしまいます。

 2022年の開運行動のひとつに「今までの自分にないものを取り入れる」というのがあります。これまで避けていたようなテイストや色の服を着るなど、自分自身のスタイルに変化をつけることで、さらに運気が上がっていくでしょう。

2022年、オススメ開運ファッション3つ

開運ファッション1.白いアイテム

 どんな色にも自由自在に染まる白は、始まりの気がまわる2022年に適した色と言えます。シャツやパンツ、小物などを一点、どこかに取り入れるといいでしょう。白には「浄化」の意味もあるので、過去の不要なものを取り去り、新しい自分に生まれ変わっていけるはず。対人運アップにも効果があります。

開運ファッション2.サステナブルな素材

 五黄の運気がまわる2022年は、地球にやさしいを上手に使うことがいい運気を呼びます。土に還ることができる天然素材、あるいは自然環境に配慮したリサイクル素材などを使った服や小物は、積極的に取り入れましょう。また、壊れた物や古い物などを自身でリメイクするのもオススメです。

開運ファッション3.ゆったりした服

 五黄は「土」の要素を持っているため、2022年はすべてを包み込むようなイメージのゆったりしたファッションが運気を上げてくれます。オーバーサイズのワンピースやチュニック、ワイドパンツなど、楽に動けるものを選ぶといいでしょう。また「地に足を着ける」という意味で、靴はスニーカーなどの歩きやすいものが◎。

(今日から開運!編集部)

タイトルとURLをコピーしました