スポンサーリンク

【2023年開運ヘアメイク】 オススメは○○○ヘア!ケアは念入りに、メイクにも流行を取り入れて

スキンケアをする女性 2023年開運術

 2023年は、九星気学でいうと「四緑木星」の年です。「風」や「流れ動く」が象意で、風がつなぐ「縁」も意味します。人との縁を広げることが開運ポイントとなる年ですが、「大人の女性」を象徴する星でもあります。

 星からのパワーをもらうには、大人っぽさ、女っぽさをイメージしたヘアメイクをすることがオススメ。「ちょっと大人っぽいかな」「色っぽすぎるかな」と手を出していなかったヘアスタイルやメイクに挑戦すべき年なのです。

 また、四緑木星が象徴する身体の部分はいくつかあるのですが、「髪」もそのひとつです。髪そのものを大切にしてあげることが、開運、特に魅力運のアップにつながります。

 以下のヘアメイク開運ポイントを取り入れることで、今までの自分にはなかった魅力を発見できるはず。これをきっかけに人との縁も広がり、2023年の幸運気に乗っていけるでしょう。

【開運】2023年、ヘアメイクで開運するのためのポイント3つ

開運その1.ヘアスタイルはロング!

 四緑木星は「髪」を象徴するので、髪のお手入れは念入りに行いましょう。いつものシャンプー&コンディショナーは、ワンランクアップするのが◎。ヘアオイルやヘアミストなど、髪のためにもう1アイテム、これまでのケアにプラスしましょう。

 また、四緑木星は「長いもの」も象徴するので、2023年はロングヘアに決まりです。

開運その2.流行に乗ってみて

 さて、人との会話を盛り上げ、人間関係の第一歩となる話題のひとつが「流行」です。流れ行くものである「流行」は、四緑木星の象意そのものといえます。

 人間関係を広げることが開運ポイントとなる四緑木星ですので、「流行」は押さえておきたいところ。ヘアスタイルもメイクも、流行りのモノを取り入れましょう。

 やり方は簡単。季節の新色を取り入れたメイクアイテムを使えばOKです。ヘアスタイルも、ロングを基本に流行りのカラーを入れたり、パーマやカットをしてみましょう。 

開運その3.香りのあるヘアメイクアイテムを

 風が運ぶものといえば「香り」。香りも、四緑木星が象徴するものとなります。シャンプー&コンディショナーを選ぶ時は、髪を健康にする成分と同じくらい、香りのアロマにも注目しましょう。

2023年のラッキーアロマは、ヒノキやティーツリーなどのウッディな香り。髪がなびく時、森林を思わせる香りが広がるのをイメージしてください。

メイクアイテムにも、香りはあります。ウッディな香りのものがあれば、それを優先してみて。  

タイトルとURLをコピーしました