スポンサーリンク

【2023年恋愛運アップ】恋愛が成就し結婚が決まる!適齢期の女性に嬉しい2023年の開運行動は?

恋愛運イメージ 2023年開運術

 2023年は、九星でいう四緑木星の年。四緑木星は「風」を象意とし、「縁」「流れ」「つながり」に働きかけます。
 そして、恋愛・結婚運に大きな影響を与える「ととのう」という働きがあります。「縁」が「ととのう」、つまり恋愛が成就し結婚が決まるという、とても縁起の良い星回りなのです。

 また、四緑木星は適齢期の人物、特に「大人の女性」「長女」を表します。このような女性との縁ができる運勢ですので、2023年は男性にとって嬉しい年といえるでしょう。
 しかし、これは逆を言えば、適齢期の女性にお相手ができるということ。以下でお伝えする恋愛運開運法を行うことで、四緑木星から恋愛運が上がる後押しをもらえるはずです。

【開運】2023年、恋愛運アップのためのポイント3つ

開運その1.大人のムードで

 一緒にスポーツのような健康的なデートというより、夜の闇に包まれてふたりだけの濃密な時間を堪能するイメージです。気になる相手と成熟した大人のムードに持ち込むことで、恋愛成就となるでしょう。秘密の恋の深みにはまるかもしれませんし、関係をオープンにするのはリスキーかもしれませんが、このムードが恋愛運を高めます。

 気をつけたいのは、思いがけない妊娠。結婚に持ち込めるのならいいのですが、望まない妊娠は絶対に避けるように。

開運その2.年上の女性に学ぶ

 四緑木星が表す「大人の女性」は、恋愛運アップのキーパーソンです。人生の先輩として尊敬できる年上の女性と知り合う努力をしましょう。有益なアドバイスがもらえるだけでなく、精神安定剤的な効果もあります。
 ただし、生物的に年上でも幼稚な人はいますから、選択眼を持つこと。同年齢や年下でも、成熟していて分別があり考え方が多角的な女性なら、その人とお近づきになるべきです。

開運その3.人生を変えるような出会いが

 2023年の出会いはとても貴重です。凝り固まった考えを打ち砕き、新しい世界を開いてくれる「運命の人」と出会う暗示があります。ただし、こちらの受け入れ態勢が整っていないと、単にすれ違うだけで終わってしまうことも。第一印象だけで判断せずに、その人の本質を見るようにしましょう。

 ここで、ソーシャルメディアなどインターネットの活用が活きてきます。キーワードで検索して、自分と同じ価値観を抱いていそうな人を探し、コンタクトを取ってみましょう。

タイトルとURLをコピーしました