スポンサーリンク

【吉方位で開運】6月の吉方位は「北西」!高級ホテルなど景色のいいレストランで贅沢な食事を

優雅な食事 今月の吉方位
――「吉方位」とは、その人にとって良い運を呼び込んでくれる方位のこと。吉方位に足を運んだり、吉方位を活用して物事を行ったりすることで、開運へとつなげることができます。
その月の吉方位に関連した開運スポット、開運フード、開運アイテムなどを知って行動すれば、さらなる運気アップが目指せますよ!

 6月は、高級なものに触れることが幸せを呼び込みます。趣味やグルメ、コミュニケーションを充実させることで、華やかに楽しむことができるでしょう。

6月は「北西」の方位を活用しよう

 吉方位は「北西」。六白金星に影響を受けるとともに、五行では「金」の要素を持ちます。「主人」「目上の人」「一流人」などを表し、八方位の中でも特に位が高い方位です。

 北西を活用することで事業運や出世運、勝負運、援助運アップなどが期待できます。また、6月は八白土星のパワーも同時に巡るため、不動産運や貯蓄運、健康運などにも良い影響があるでしょう。

【開運スポット】「見晴らしの良い高級な場所」に出かけよう

 6月の開運スポットは、「ホテルや高層ビルにある見晴らしの良い場所」。自宅から北西にあたる一流ホテルや高層ビルを探して、展望台や景色のいいレストランなどを訪れるといいでしょう。金運アップをはじめ、ステイタスの高い相手との出会いやスポンサーからの援助などが期待できます。

 出かける時はお気に入りのアクセサリーや時計などの貴金属を身に着けていくと、より開運効果が高まるでしょう。

【開運フード】食事は少し贅沢に、辛めのメニューをチョイス

 その場所では、友人や恋人と一緒に少し贅沢な食事をするのが◎。辛めのメニューがあれば、それをチョイスしてください。取引先の人との商談に使うのもオススメです。

 さらに、何かを購入するなら素敵な包装のお菓子を。こちらも少し贅沢かな、と思うくらいの高級なものを選んでください。取引先にお土産として渡すのもいいでしょう。

【開運アイテム】自宅には「キラキラするもの」を飾って

 自宅では、北西の方位にキラキラするもの、ゴールドのオブジェなどを飾るのがオススメです。模様替えをするなら、高級感を出して全体的にグレードアップさせると、金運や出世運アップにつながります。

 また、今月は辛い料理がラッキーに。自炊をするなら、いつもは使用しない特別な食材で高級カレーをつくるといいでしょう。

タイトルとURLをコピーしました